2016年09月23日
Mu様邸スリット手摺
Mu様邸では大工さんの造作工事がほぼ終わりました。
201609232057497268.jpg
おそらく最も難しかったと思う
階段の手摺です。
木の形が滑らかなアールを
描いているのですが、
部材を組み合わせても
ピッタリと合うことが
ない為、大工さんが現場で
加工を行っています。
かなり綺麗に納めてくれています。


201609232105227885.jpg
こちらは2階の手摺ですが、
階段部分と同じ仕様で
オーク材とアイアンの
スリット手摺にしています。

これもよりすっきりと美しく
見えるように高さの調整や
難しい加工をしてもらっています。



2016092321442112399.jpg
外部ではモルタルの
2回目も塗り終わり
現在、養生しています。

軒の塗装や窓周りの
シーリングを施工して
来週末には仕上げ塗りを
行う予定です。



内部では木部の塗装も行い、来週から壁紙を貼っていく予定です。

 
2016年09月20日
IM様邸地鎮祭
昨日はIM様邸で地鎮祭を執り行って頂きました。
2016092017405616261.jpg


天気予報では雨だったのですが、
地鎮祭の間はほとんど雨が降ることもなく
終わった後、雨が降ってきました。

これもIM様の日頃の
行いのおかげでしょうか



先週まで天気が悪い日が多く、解体工事が先週末にようや完了しましたが、
申請や地盤調査も終わり、特に問題もなかった為、
すぐに工事を始める事が出来ます。
あとは天気次第ですが、 順次作業を進めて行きたいと思います。

IM様、これからいよいよ工事が始まります。
職人さん達と力を合わせて良い家になるように
全力で取り組んでいきますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


 
2016年09月17日
HN様邸ご契約
今日はHN様とご契約させて頂きました。
201609171721307205.jpg
HN様とは一昨年の秋に
ご相談頂いてからの
お付き合いになります。

最初はリフォームも視野に
入れてご相談下さいましたが、
お話しを進めていく中で
総合的に検討した結果、
古家を建て替えする計画で
させて頂くことになりました。

HN様邸がお持ちの土地は、準防火地域や高さなどの条件が厳しい地域で
当初は2階建ての方向で計画しておりましたが、
建物のボリュームや生活動線を考えると、3階建ての方が
施主様の望まれる空間になり、また住みやすくなるのでは?と悩んだ末に、
途中で設計計画を大きく変更することをご提案させて頂きました。
新たに考えた3階建てのプランは、結果的に空間的なゆとりが生まれ、
動線や収納などもより充実したプランになりました。
途中、里山住宅博のモデルをご覧頂けたこともあり、
実物をご覧の上、選んで頂くこともできました。

南側が抜けていることもあり、日射取得の面でも
非常に有利な計画ができたと思っています。
インテリアはナチュラルさは保ちながら
モダンな雰囲気もミックスさせつつ、
レアなアンティークも取り入れて計画させて頂いてますので
どんな空間に仕上がるか
完成をイメージするのも楽しみのひとつです。

HN様、これから申請手続きや着工の準備を進めていきます。
もう少しお待たせしますが、これからもどうぞよろしくお願い致します。

 
2016年09月15日
Ko様邸お引渡し
今日はKo様邸のお引渡しでした。
915.jpg




曇り空の中ですが、暑さも峠を越えて
秋の気配を感じる気候の中、
お引渡しさせて頂きました。








Ko様とは去年の夏ごろに材木屋さんのご紹介で
お話させて頂いてからのお付き合いになります。
とても気さくでいつも笑顔の絶えないKo様ご夫婦との
打合せはいつも和やかな雰囲気で楽しくさせて頂けました。

周りの街並みやKo様のご希望、
私たちの得意とする家づくりの方向性など
さまざまな要素を擦り合わせ、折衷案を
考える必要がありましたが、こうして完成を迎えた家は
Ko様らしく、おおらかな良い家に仕上がったと思います。
また、材木屋さんには良質な材木をたくさん入れて頂けたので、
家もさらに引き立てられたと思っています。

建築途中も常に現場の様子を気にかけて頂き、
職人さん達にもお気遣いをして下さいまして
本当にありがとうございました。

これからも長いお付き合いになりますが、
どうぞよろしくお願い致します。

 
2016年09月14日
Mu様邸造作階段
Mu様邸では造作階段ができました。
201609141845381967.jpg201609141844292072.jpg














屋上がバルコニーになっている為、1階から2階に上がる階段と
2階から屋上に上がる階段の2ヵ所あります。
どちらも無垢の板を使い、現場で大工さんが造作しています。
右の写真が1階から2階に上がる階段なのですが、
こちらには最も難しい造作の手摺が付きます。
2階のホールにも同じ形の手摺になる為、
これからさらに大工さんの腕の見せ所になります。

201609141849552091.jpg

2階のキッチン背面の棚と
アールの垂れ壁ですが、
良い感じに納まっています。

他にもオークを使ったカウンターや
収納などの造作も順調に進んでいます。




外部では2回目のモルタル塗りも始まりましたが、
雨で少し見合わせています。
来週には大工さんの作業もほぼ終わる予定です。

 
789件中(1件〜5件を表示しています)   前   |